発毛剤の副作用に注意

発毛剤は薄毛に悩んでいる人の特効薬とも言えますが、発毛を促進する効果は高くても
その分だけ副作用も出やすい欠点があります。

発毛剤って副作用あるんですか?

よく言われる副作用が肌トラブルです。

 

薄毛をなくそうとついついたくさんつけてしまう発毛剤ですが、成分が強いために赤みや痒みを生じたり
出来物ができるなどのトラブルが発生することが多いです。

 

また、アレルギーを起こしてしまった頭皮は、かえって脱毛の症状を早めてしまう危険もあります。

 

発毛剤は魅力的ではありますが、肌トラブルを起こすのは逆効果です。
肌にストレスをかけずに薄毛を防ぐことが一番です。

 

発毛剤の中でも、効果が高くて肌トラブルなどを起こさないものがありますので
体に安全な発毛剤で薄毛を治療、または予防してはいかがでしょうか?

 

当サイトでは人気や成分から発毛剤を比較ランキングしていますので参考にして下さい

 

発毛剤みんなが選ぶ比較ランキング

チャップアップ

発毛剤人気1位はチャップアップです

 

チャップアップは今いちばん人気があり支持されている発毛剤です!

 

理由は発毛に効果があると厚生労働省が認可した本物の発毛剤ということと
実際に「97%の方が毛が生える事実を実感した」という効果が支持されての結果ですね

 

また値段も安くて特に
30日間の返金保証がある定期コースがおすすめです
※定期コースは1回から解約が可能なので通常購入と変わりませんよ

 

今ランキング1位のチャップアップを30日間無料で試してみるといいですね
その後、続けるか止めるか決めたらいいと思います

 

 

 

 

 

 

プランテル

発毛剤の比較2位はプランテルです
M字型専用の発毛剤プランテルはM字の薄毛で悩んでいる人に選ばれています

 

他にはM字専用って存在しませんので、M型薄毛の方は間違いなくプランテルですよ
そもそも頭頂部と生え際では薄毛の原因が違うことが多いので、専用のものを選ぶのは大切なんです

 

もちろんプランテルも30日間のお得な返金保証もついていますし、1回で止められる安い定期コースもあります

 

公式サイトに使用者のビフォア&アフターの写真も掲載されているので1度見てみるといいですよ

 

 

 

WAKA

発毛剤のランキング3位はWAKAです

 

生薬100%で作られているWAKAは、もちろん副作用とは無縁で
天然素材オンリーで無添加な生薬だけというこだわりが、発毛剤の成分を気にする方に支持されています

 

厚生労働省の規格も通っていて、医薬部外品として発毛に効果があると認可されています

 

さらにWAKAが他より優れているのは、90日間という返金保証の期間の長さです

 

90日も使ってみて、自分に合うか?効果はあるのか?を見定めてから、購入するか決められるので
慎重派の方にもお勧めですよ

 

 

 

 

 

発毛剤の効果について

発毛剤と聞くと、それを塗れば髪の毛の薄くなった部分に毛が生えてくるイメージがありますよね。
しかし、実際は毛が全く生えていないところに塗っても毛が生えてくるわけではありません。
毛の薄い部分を鏡などで見てみてください。
まったく生えていないわけではなく、産毛のような薄い毛が生えていませんか?
発毛剤はその薄くなった毛に働きかけ、産毛のようになった毛を太くて
元気の良い毛に成長させるはたらきがあるのです。
本数が変わるわけではなく、毛を太く元気にさせることで毛の量が増えた感じになります
発毛剤には直接肌に塗るものと飲むものがあります。
塗る発毛剤であれば、頭皮に直接塗ることで、浸透した成分が男性ホルモンの動きを抑え
毛細血管を広げて血液から栄養を髪の毛母細胞に行き渡るようにします。
飲む発毛剤は、飲むことで男性ホルモンの働きを抑え、髪に栄養が行き渡るのを阻止しないようにします。

 

 

 

7177

更新履歴